VMwareとは?

VMwareについて、概要や機能などをご紹介します。

製品概要特長・機能製品情報

VMwareの技術

VMwareは、1台のサーバー上に複数台の仮想サーバーを稼動して、WindowsやLinuxなどの複数OSを同時に実行できる仮想化ソフトウェアです。個々の仮想化サーバーは完全に独立して動作しており、互いに影響を与えることはなく、仮想サーバー内のOSは物理サーバー上で稼働する場合と同じように機能します。

1台のサーバーには1つの環境、システムの数だけサーバーが必要。1台のサーバー上に複数の環境!サーバー台数を最小化!

特長・機能

サーバー環境をカプセル化することにより、
ファイル感覚で管理することができます!

カプセル化

システムのハードウェア依存を解消でき、異なるOS環境を構築することができます。 バックアップ、リストアを容易に行うことができます。新環境のセットアップ、他PCへの複製/移動、繰り返し利用、削除を容易に行うことができます。

サーバー環境をカプセル化することにより、ファイル感覚で管理することができます!

各仮想マシンはそれぞれ独立して実行することができます!

独立性/隔離性

ホスト名、IPアドレス、Macアドレスも個々に割り当てることができます。1つの仮想マシンがダウンしても他の仮想マシンに影響を及ぼしません。 ウィルスやハッカーの攻撃を受けた場合でも、他の仮想マシンに影響を及ぼしません。

サーバー環境をカプセル化することにより、ファイル感覚で管理することができます!

1台の物理サーバー上で異なるOSを同時に稼働させることができます!

論理パーティショニング

サーバーリソースを最大限に生かすことができます。古いOSと新しいOSを共存させることができます。ほとんどのOS、アプリケーションを無修正で稼働できるため、ソフトウェアの互換性を維持することができます。

サーバー環境をカプセル化することにより、ファイル感覚で管理することができます!

製品情報

VMware vSphere

VMware vSphere 小規模企業・中規模企業およびエンタープライズ向けクラウド オペレーティングシステムで設備投資コストと運用コストの大幅な削減が可能となります。

詳しくは、VMware vSphere 5 製品へ

VMware View

VMware View エンド ユーザー環境の操作性を維持しながら、デスクトップ管理を簡素化し、シンクライアント化できます。

詳しくは、VMware View製品へ

VMware ThinApp

VMware ThinApp アプリケーションを仮想化する技術でOSとアプリケーションを自由に展開することが可能です。 OSの仮想化はハードとOSを分離する事で、ハードリソースを有効活用することが可能です。

詳しくは、VMware ThinApp製品へ

導入を検討の方はこちらから

  • 資料請求フォームを別ウィンドウで表示します
  • お問い合わせのページを表示します