セミナー情報

VMware×日立グループ 仮想化導入事例活用セミナー

2013年6月21日(金)開催・VMware×日立グループ 仮想化導入事例活用セミナー(参加無料)

ご案内

昨年9月に開催した「VMware×日立グループ共催セミナー」が大好評につき、第二弾セミナーを開催します。
今回は、「何故、仮想化ソリューションでVMware×日立グループが選ばれるのか?」と言った自画自賛的なテーマですが、実際に仮想化を導入している先進企業7社をお呼びし、ユーザー講演や各企業の仮想化導入に携わったキーマンによるパネルディスカッションと、それぞれの企業の取り組みを紹介します。さらに、各種関連サービスの展示やデモンストレーションも行っておりますので、ご興味のあるお客さまは早めにお申し込みください。

特長

パネルディスカッションにて「仮想化先進企業4社の本音」が聞ける!

「やってみて分かった仮想化導入の真実」をテーマにパネルディスカッションを行います。今回、仮想化先進企業である、中外製薬株式会社様、株式会社エムティーアイ様、株式会社日立建設設計様、株式会社高岳製作所様にて、実際に導入に携わったキーマンがパネリストとして登壇します。業種の垣根を越えた、この場限りの本音トークを繰り広げます。

参加対象者

  • 経営者CIO
  • IT部門の統括者、管理者、ご担当者
  • インフラ投資に影響力のある方、決裁者

セミナー・イベント情報

日程2013年6月21日(金曜日)
13時30分~18時(受付:13時~)
会場
  • 東京コンベンションホール(東京スクエアガーデン)
    (東京都中央区京橋三丁目1-1)
    地下鉄 「京橋駅 3番出口」 直結、
         「銀座一丁目駅 7番出口」 徒歩2分、
         「宝町駅 A4出口」 徒歩2分
    JR    「東京駅 八重洲南口・京葉線1番出口」 徒歩5分、
         「有楽町駅 京橋口」徒歩6分
参加費無料(事前登録制)
定員200名様
主催ヴイエムウェア株式会社/株式会社日立製作所/株式会社日立システムズ
協賛トレンドマイクロ株式会社F5ネットワークスジャパン株式会社
  • 本セミナーの受付は終了しました。

プログラム

時間セミナー内容
13時~13時30分「受付開始・展示コーナーオープン」
13時30分~13時35分

「開会挨拶」


株式会社 日立製作所 情報・通信システム社
 ITプラットフォーム事業本部 開発統括本部
プラットフォームサービス開発本部 担当本部長 奥原 進 氏

13時35分~14時10分

「新聞業界初の全基幹業務システム仮想化の現状と展望」

朝日新聞社では、1970年代に業界で初めてコンピューターによる新聞製作をはじめました。現在、基幹業務および新聞製作業務を担うシステムについて、約600台のサーバーを全面的に仮想化し、サーバー統合を進めています。今回のセミナーでは、仮想化の現状と今後の展望を発表いたします。仮想化・サーバー統合を進めるにあたり、新聞製作の安定運行が求められる中、柔軟さを持つ環境の構築および、高性能を求められるサーバーを仮想化する取り組みを中心に、最終目標までを紹介します。

株式会社朝日新聞社
経営企画室 次世代ATOMプロジェクト
伴 大輔 氏

14時10分~14時45分

「金融機関における仮想化技術を用いたDR/マルチメインセンター環境構築事例」

ミッションクリティカルな金融機関業務における高度な事業継続性を支えるため、VMwareの仮想化技術および日立製作所製のサーバー/ストレージをプラットフォームとして活用し、東西の両データセンターを常時メインセンター化して稼動させるとともに、双方向のDRを実現されている国内でも先進的なシステム構築事例について、導入の背景から詳細に紹介します。

上田八木短資株式会社
情報システム部 シニアマネージャ
佐藤 勝利 氏

14時45分~15時05分休憩
※展示コーナーにて関連サービスをご覧いただけます。
15時05分~15時40分

「東南海地震を想定した中部地方の製造業でのBCP導入事例」

東南海地震を想定した中部地区製造業の情報システムBCPとして、2012年度に実施したデータセンター、VMwareを用いたサーバー仮想化、シンクライアントの導入事例を紹介します。

大同メタル工業株式会社
情報センター 情報技術グループ
主任 嶺川 隆利 氏

15時40分~16時45分

パネルディスカッション  「やってみてわかった仮想化導入の真実」

すでにvSphereを活用したサーバー仮想化はもちろんVMware Viewを用いたデスクトップの仮想化やvCenter Site Recovery Managerを用いたDR環境を構築されている先進企業4社様だから話せる、仮想化導入の勘所・導入運用のポイント・仮想化導入でやってはいけない事などを、これから導入される/拡張されるお客さま向を主な対象としてお話いただきます。

(パネリスト)
中外製薬株式会社
情報システム部 ITインフラグループマネージャー
岡村 真吾 氏


株式会社エムティーアイ
Infrastructure and Information Center 情報システム部
上野 智己 氏


株式会社日立建設設計
構造設計部
青木 隆広 氏


株式会社高岳製作所
企画部 情報システム担当
島田 豊 氏


ヴイエムウェア 株式会社
シニアパートナーマネージャ EUCセールス
飯島 徹 氏


(モデレーター)
ヴイエムウェア 株式会社
ストラテジックアカウント営業本部 シニア パートナー マネージャ
筒井 昭夫 氏

16時45分~16時50分

「閉会の挨拶」


株式会社日立システムズ
産業・流通営業統括本部 統括本部長
栗原 浩

16時50分~18時 「展示コーナー」にて個別相談を承ります。

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
※お申込み登録の際、フリーメールアドレスでの受付ができませんのでご了承下さい。お申込み完了メールが届かない場合がございます。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナーに関するお問い合わせ

VMware × 日立グループ
仮想化導入事例活用セミナー 事務局
e-mail: japan-seminar@secretariat.ne.jp

[個人情報の取扱について]
弊社が本セミナーで収集するお客さまの氏名・住所などの個人に関する情報は、今後、弊社および弊社パートナー企業が主催・もしくは出展する展示会やセミナーのご案内や新商品情報、キャンペーン情報など、弊社および弊社パートナー企業からの情報提供を目的にしたものであり、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

  • 本セミナーの受付は終了しました。