セミナー情報

第15回ハイブリッドクラウド活用セミナー

2015年3月25日(水曜日)開催・第15回ハイブリッドクラウド活用セミナー(参加無料)

ご案内

基幹業務システム「FutureStage」をクラウドに乗せるメリットとは?

ERP構築のクラウド化におけるメリットと運用面の課題解決策をご紹介!

基幹システムもクラウド化の時代を迎えた今、クラウド基盤の運用面で課題が挙がっています。そこで、その課題を解決する新ソリューションとクラウド化のメリットを、日立グループの提供する基幹業務システム「FutureStage」を題材に紹介します。

セミナー風景

参加対象者

  • ERPやアプリケーションのクラウド化にご興味のあるお客さま
  • 「FutureStage」(製造・流通向基幹業務)にご興味のあるお客さま
  • クラウド上のシステム運用、BPOにご興味のあるお客さま

セミナー・イベント情報

日程2015年3月25日(水曜日)
15時~17時(受付:14時30分~)
会場 ソリューションスクエア東京
参加費無料(事前登録制)
定員50名様
主催株式会社日立システムズ
  • 本セミナーの受付は終了しました。

プログラム

時間セミナー内容
14時30分~15時受付
15時~15時30分

【講演1】ERPの課題とクラウドに乗せるメリットをご紹介

基幹システムを検討する際、オンプレミスのみを検討していませんか?ビジネスのさらなる成長に呼応するように、基幹システムもクラウドへの対応が進行しています。本セッションでは、新事業実現のために皆さまが直面されている課題を、クラウド化によって解決する方法や、基幹システムをクラウドという新たなIT基盤上で活用することによるメリットを紹介します。

株式会社日立システムズ

15時30分~16時

【講演2】クラウド版基幹業務システムによる業務効率性向上!

「FutureStage」は、企業の"強み"をさらに伸ばし、めざすべき未来のステージへより早く、より確実にビジネスを進化させていく、日立グループが提供する製造業向け基幹業務ソリューションの統一ブランドです。本セッションでは、2015年1月にリリースしたばかりの「FutureStage クラウド型ソリューション」にフォーカスし、導入型と同様の高性能な機能を低価格、かつ短期間で導入でき、カスタマイズにも対応した柔軟なクラウドソリューションについて紹介します。

株式会社日立システムズ

16時~16時10分休憩
16時10分~16時40分

【講演3】クラウドの運用を効率化?“SPOC”って何?

クラウド化は、物理機器が減るので運用が軽減されると考えがちですが、場合によっては、運用の複雑化を招いてしまいます。本セッションでは、お客さまの負担を軽減しながらシステムを維持していくために、クラウドシステムの運用について考えます。クラウドという最新技術を効果的に取り入れた後の、運用面が心配なお客さまは必見です!

株式会社日立システムズ

16時40分~17時質疑応答・アンケート
17時~17時30分 クラウド モヤモヤ相談ラウンジ(参加希望者のみ)

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
※お申込み登録の際、フリーメールアドレスでの受付ができませんのでご了承下さい。お申込み完了メールが届かない場合がございます。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社日立システムズ ハイブリッドクラウド活用セミナー事務局
担当:小熊(おぐま)・越川(こしかわ)
TEL:03-5435-7684
e-mail: seminar.tm@ml.hitachi-systems.com

[個人情報の取扱について]
弊社が本セミナーで収集するお客さまの氏名・住所などの個人に関する情報は、今後、弊社および弊社パートナー企業が主催・もしくは出展する展示会やセミナーのご案内や新商品情報、キャンペーン情報など、弊社および弊社パートナー企業からの情報提供を目的にしたものであり、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

  • 本セミナーの受付は終了しました。