セミナー情報

第16回ハイブリッドクラウド活用セミナー

2015年4月8日(水曜日)開催・第16回ハイブリッドクラウド活用セミナー(参加無料)

ご案内

Windows Server 2003 EOS対策!

Windows Server 2003 EOSの問題解説、具体的な対策方法、その後のポイントまで!

期限が迫り、いよいよ時間がなくなってきているWindows Server 2003 のサポート切れ対策。いまだに検討中のお客さまはもちろん、Windows Server 2003の継続利用を予定されているお客さま向けに、セキュリティの問題から最終的な本番移行のお話まで、クラウドの活用方法を交えて紹介します。

セミナー風景

参加対象者

  • Windows Server 2003の対策を検討中のお客さま
  • 継続利用の予定だが、セキュリティが不安なお客さま
  • その後の移行方式を決めかねているお客さま

セミナー・イベント情報

日程2015年4月8日(水曜日)
15時~17時(受付:14時30分~)
会場 ソリューションスクエア東京
参加費無料(事前登録制)
定員30名様
主催株式会社日立システムズ
  • 本セミナーの受付は終了しました。

プログラム

時間セミナー内容
14時30分~15時受付
15時~15時10分

【イントロダクション】セキュリティ対策でサポート終了を乗り切る

Windows Server 2003 のサポート終了まで、残された時間が少なくなってきました。イントロダクションでは、本日のセミナーのストーリーを紹介します。

株式会社日立システムズ

15時10分~15時30分

【講演1】サイバー攻撃からビジネスを守る~事例から考えるセキュリティ対策!~

サポート終了対策は、セキュリティ対策と言い換えても過言ではありません。講演1では、サポート終了におけるセキュリティ対策の勘所と計画のポイントを紹介します。

株式会社日立システムズ

15時30分~16時

【講演2】2015年7月15日も怖くない!~暫定対策で「時間を味方にする」!~

セキュリティリスク対策の重要性を理解して計画を立てても、何もできないままサポート終了日を迎えてしまっては意味がありません。講演2では、当社が提供するの2つの暫定対策によって、お客さまの大切な時間を生かす方法を紹介します。

株式会社日立システムズ

16時~16時10分休憩
16時10分~16時40分

【講演3】サポート終了対策だけで満足ですか?~“その後”を見据えて今から動く!~

暫定対策により、セキュリティを保持した上で Windows Server 2003 を継続利用できるようにはなりますが、その“延長戦”の貴重な時間で何を目指すのか、予め検討しておく必要があります。講演3では、最近しきりに耳にするようになりました「クラウド」について、市場動向や他社事例を紹介しつつ、クラウドを有効利用する“攻めの Windows Server 2003 サポート切れ対策”を紹介します。

株式会社日立システムズ

16時40分~17時質疑応答・アンケート
17時~ クラウド モヤモヤ相談ラウンジ(参加希望者のみ)

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
※お申込み登録の際、フリーメールアドレスでの受付ができませんのでご了承下さい。お申込み完了メールが届かない場合がございます。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社日立システムズ ハイブリッドクラウド活用セミナー事務局
担当:小熊(おぐま)・越川(こしかわ)
TEL:03-5435-7684
e-mail: seminar.tm@ml.hitachi-systems.com

[個人情報の取扱について]
弊社が本セミナーで収集するお客さまの氏名・住所などの個人に関する情報は、今後、弊社および弊社パートナー企業が主催・もしくは出展する展示会やセミナーのご案内や新商品情報、キャンペーン情報など、弊社および弊社パートナー企業からの情報提供を目的にしたものであり、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

  • 本セミナーの受付は終了しました。