セミナー情報

ヴイエムウェア、日立製作所、日立システムズ共催セミナー

2012年12月7日(金)開催・ヴイエムウェア、日立製作所、日立システムズ共催セミナー(参加無料)

ご案内

仮想デスクトップの検討といえば主にセキュリティ対策やTCOの削減がメインでありましたが、東日本大震災以降はこれらのニーズに加えテレワーク(在宅勤務)やBCP(事業継続計画)対応、更にはBYOD(Bring Your Own Device=自己所有の端末の業務利用)目的での導入も急速に進んでいます。
本セミナーでは、世界中で圧倒的な実績を誇る仮想デスクトップソリューションであるVMware Viewについて、仕組み・特長・メリット・導入事例・なぜ仮想デスクトップソリューションでVMware Viewが選ばれるのか?についてヴイエムウェア株式会社より解説します。また、仮想デスクトップソリューションに関して日本国内で多数の実績を誇る日立システムズ、日立製作所より、主に仮想デスクトップ環境を支えるサーバー・ストレージや構築ノウハウについて解説します。

さらに今回はF5ネットワークスジャパンより仮想デスクトップ環境におけるコネクションサーバーの冗長化・IDS等をデモを交え解説します。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

特長

なぜ、「今」仮想デスクトップなのかを詳しく解説

仮想デスクトップ導入によって企業にもたらされる価値や機能、なぜ今導入が急速に進んでいるのかを事例を交えてご紹介します。

参加対象者

  • 仮想デスクトップの導入を検討されているお客さま

セミナー・イベント情報

日程2012年12月7日(金曜日)
15時~18時(受付:14時30分~)
会場
参加費無料(事前登録制)
定員40名様
共催ヴイエムウェア株式会社、株式会社日立製作所、株式会社日立システムズ
協賛F5ネットワークスジャパン株式会社
  • 本セミナーの受付は終了しました。

プログラム

時間セミナー内容
14時30分~15時受付
15時~15時50分

「デスクトップ仮想化入門~クライアント環境の決定版VMware View~」

本セッションでは、最新のVMware View 5.1製品が実現する新たな仮想デスクトップ環境について、Windows端末からだけではなくMacやiPad等の多彩な端末からアクセスするデモを交えながら仮想デスクトップの仕組み・PCoIP(プロトコル) の劇的な改善、なぜ仮想デスクトップソリューションでVMwareが選ばれるのかについて初心者でもわかるようにご紹介します。

ヴイエムウェア株式会社
シニアパートナーシステムズエンジニア
塚田 大輔 氏

15時50分~16時40分

「デモで納得!VMware ViewとBIG-IPで実現する『どこでも仮想デスクトップ』」

『どこでも仮想デスクトップ』は、在宅勤務やリモートオフィスからのアクセス、セキュリティと利便性の両立、BYOD/マルチデバイスへの対応など、ワークスタイルの変革と生産性の向上を支える最新のソリューションです。本セッションではデモを通じ、どこでも仮想デスクトップについてわかりやすくご紹介します。

F5ネットワークスジャパン株式会社
藤田 延也 氏

16時40分~16時50分休憩
16時50分~17時20分

「企業が仮想デスクトップを採用する理由、そのメリットと課題について」

企業のIT基盤で仮想化技術の活用が拡大していく中、最近ではPCをも仮想化し、運用する事例が増えています。なぜ今、企業はPCを仮想化するのか?どんな期待を持って仮想デスクトップを導入するのかを整理して紹介します。また仮想デスクトップは、多くのメリットが享受できる反面、課題も多々あると認識しています。この辺りも事例を交えて説明します。ぜひ仮想デスクトップ導入への第一歩を踏み出していただければ幸いです。

株式会社日立システムズ
システムエンジニア
大原 秀雄

17時20分~17時35分

「日立サーバー/ストレージで支える高信頼なVMware View実行環境」

デスクトップ仮想化環境におきましては、集約効果の反面、リスクも集中する可能性があり、高い信頼性が求められます。日立サーバー/ストレージでは、一斉ログイン時の速度低下(ブートストーム)を回避するための自動負荷分散、I/Oパスの安定化やハングアップ防止、経路障害発生時の業務継続性向上等を実現する独自機能をご提供しています。本セッションでは、高信頼なVMware View実行環境としての日立サーバー/ストレージ活用ソリューションをご紹介します。

株式会社日立製作所
ITプラットフォーム事業本部 基盤ソフトウェアビジネス部
久保田 良治 氏

17時35分~18時質疑応答

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
※お申込み登録の際、フリーメールアドレスでの受付ができませんのでご了承下さい。お申込み完了メールが届かない場合がございます。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社日立システムズ VMware共催セミナー事務局
e-mail: vsolution.yw@ml.hitachi-systems.com

[個人情報の取扱について]
弊社が本セミナーで収集するお客さまの氏名・住所などの個人に関する情報は、今後、弊社および弊社パートナー企業が主催・もしくは出展する展示会やセミナーのご案内や新商品情報、キャンペーン情報など、弊社および弊社パートナー企業からの情報提供を目的にしたものであり、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

  • 本セミナーの受付は終了しました。