セミナー情報

第38回VMware理解が深まるセミナー

2012年1月24日(火)開催・第38回VMware理解が深まるセミナー(参加無料)『何故、「今」仮想デスクトップなのか』

ご案内

この度、日立システムズでは、シンクライアントの導入を検討されているお客さま向けにセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、仮想デスクトップ導入によって企業にもたらされる価値や機能、何故今導入が急速に進んでいるのかを事例を交えてご紹介するとともに、実際に「VMware View」を使用して、仮想PC型シンクライアント環境の構築、管理のデモをおこないます。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。
※参加者特典としてVSolutionオリジナルグッズをプレゼントします。

特長

仮想デスクトップの「今」をご紹介

企業が何故今仮想デスクトップを導入するのか、何を期待しているのかを市場動向など現在の状況と併せてご紹介いたします。また仮想デスクトップソリューションとして全世界で実績のある「VMware View」を導入事例やデモを交えて分かりやすくご紹介いたします。

参加対象者

  • 経営戦略やIT戦略などに携わる管理職の担当者さま
  • 情報システム部門の管理職の担当者さま
  • 情報システムの運用・管理の担当者さま
  • システムやアプリケーションの設計・開発の担当者さま
  • 事業や業務におけるIT活用を検討されている担当者さま など

セミナー・イベント情報

日程2012年1月24日(火曜日)
14時30分~16時50分(受付:14時~)
会場
参加費無料(事前登録制)
定員30名様
主催株式会社 日立システムズ
共催ヴイエムウェア株式会社
  • 本イベントの受付は終了しました。

プログラム

時間セミナー内容
14時~14時30分受付
14時30分~15時10分

Session1「企業が仮想デスクトップを採用する理由、そのメリットと課題について」

企業のIT基盤で仮想化技術の活用が拡大していく中、最近ではPCをも仮想化し、運用する事例が増えております。何故今、企業はPCを仮想化するのか?どんな期待を持って仮想デスクトップを導入するのかを整理してご紹介いたします。また仮想デスクトップでは多くのメリットが享受できる反面、課題も多々あると認識しております。このあたりも事例を交えてご説明し、是非、仮想デスクトップ導入への一歩を踏み出していただけたら幸いです。

株式会社日立システムズ

15時10分~15時20分10分休憩
15時20分~16時20分

Session2「デスクトップ仮想化入門 ~ クライアント環境の決定版 VMware View ~」

旧来仮想デスクトップの検討と言えば主にセキュリティ対策とTCOの削減がメインでありましたが、東日本大震災以降はこれらのニーズに加えテレワーク(在宅勤務)やBCP(事業継続計画)対応としての導入も急速に進んでおります。本セッションでは世界中で圧倒的な実績を誇る、仮想デスクトップソリューションである VMware View について、仕組み・特徴・メリット・導入事例・何故仮想デスクトップソリューションで VMware View が選ばれるのか?について、初心者の方でもわかるように、デモを交えわかりやすくご紹介いたします。

ヴイエムウェア株式会社

16時20分~16時50分質疑応答
16時50分セミナー終了

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
※お申込み登録の際、フリーメールアドレスでの受付ができませんのでご了承下さい。お申込み完了メールが届かない場合がございます。
※お申し込み多数の場合は、ユーザ企業を優先とさせていただきます。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社日立システムズ VMware理解が深まるセミナー 事務局
担当:中熊(なかぐま)、加藤(かとう)
TEL:03-5435-7683
e-mail: vsolution.yw@hitachi-systems.com

[個人情報の取扱について]
弊社が本セミナーで収集するお客さまの氏名・住所などの個人に関する情報は、今後、弊社および弊社パートナー企業が主催・もしくは出展する展示会やセミナーのご案内や新商品情報、キャンペーン情報など、弊社および弊社パートナー企業からの情報提供を目的にしたものであり、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

  • 本イベントの受付は終了しました。